読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来年のイベントスケジュールを考える。

今週は中々仕事が忙しい。海外出張の前はだいたいこんなもんだけど、横槍が多く入って自分が本当に今すべき仕事が出来てないのがもどかしい。いつもだったら土曜日あるじゃんって考えるんだけど、今週末の天気がすばらしいことに気づいたのでそれは嫌だなと。間違いなく今年最後の自転車に乗るチャンス。この週末を逃したら来年の3月まで乗れないだろうなーと。そんなわけで平日のうちに仕事はやりきらないといかんのです。


f:id:myalv:20161202000439p:plain
天気、気温、風、どれをとっても言うことなしの好条件


といいながら仕事に集中してたら11/30受付締切の「能登和倉万葉の里マラソン2017」にエントリーしそびれてしまった。11/27にコレと「加賀温泉郷マラソン2017」を走って、3大会完走ランナーの表彰を貰おうと計画してたのに...。27日にエントリーしちゃえばよかったんだけど、職場のほかのランナーも誘ってみようかと1日置いたのが拙かった。29日に見たらフルのエントリーが締まってました。


ということで改めてどれに出ようか考えておこうかと。能登が走れないなら加賀は止めとこう、となると同日の魚津しんきろうマラソンに回れるなとか色々考えられるわけです。とりあえず自分の出たいイベント順に並べてみるとこんな感じ。

優先度 日付 イベント名 開催地 エントリー開始 コメント
A 6/4 グランフォンド富山 富山 不明(2月ぐらい?) 今年は若狭優先したけど来年はこっち優先
A 未定 富山マラソン 富山 不明(4月ぐらい?) 今年はDNFだったのでリベンジ
B 4/30 魚津しんきろうマラソン 富山 受付中 ハーフで走る予定
B 5/14 グランフォンド軽井沢 長野 受付中 日程がロング佐渡と被るような...
B 未定 若狭路センチュリーライド 福井 不明(1月ぐらい?) 日程がGF富山と被るような...

A:(出張断ってでも)絶対出る, B:他の予定とかぶらなければ出たい, C:気が向いたら出る


そんなに多くはない。出張断ってでもと書いてますが、今年はセンチュリー若狭なんかは危なかった。開催日=出国日だったのを色々と嘆願して翌日出国に変えてもらったり。Cがないのは大体どのイベントも暇で資金があれば出るなーと思ったので。あずみのセンチュリーは悩ましいところだけどね。


実際はもうちょっと出ると思うけど、この5つだけは日程を押えていきたいと思います。

【2016】SFC修行、終わる。

f:id:myalv:20161120211529j:plain


10月の下旬に小松-羽田を往復して、ANAのプレミアムポイントが50,000ポイントを超えました。これで来シーズンのプラチナサービスをゲット。併せてスーパーフライヤーズカードの申込権利も得ることが出来ました。


f:id:myalv:20161119194300p:plain


今年の前半はSFC修行を意識せず、散発的にそれぞれの旅程に沿って利用していましたが、7月に入ってようやく「今年とろう!」と意識し始めました。その後ギャラクシープランを利用したり九州ふっこう割を利用したりして、最後に小松-羽田の往復。SFC修行として意識して旅程を組んだのはこの3回だけでした。この3回の費用と得たポイントは366,030円(+12,000マイル)、33,175PPでした。ツアーとして申し込んだ分の宿泊費は含めているけど、単体で予約した宿泊費は含まず。あと飯代も含まず。やっぱりあんまり効率はよくないですね。そこまで詰めてたわけでもないので...。


さて来年はとなるわけですが、今のところ継続するつもりはありません。SFCの永年特典が一番の目的だったので、ひとまず今年で最初で最後と思っています。ANAプラチナサービスの中で個人的に失うと惜しいなと思うのは、アップグレードポイントの取得権とフライトボーナスマイルかな。特にアップグレードポイントについては、これのためにブロンズクラス程度は維持しようか考えてしまうところ。上記の通り修行を意識しないで乗ってた場合は20,000PP/年程度のようなので、10,000PP分=約100,000円は修行しなきゃいけない。おそらく毎年年末が近づく度に不足PPと余剰資金をみながら迷うんだと思います。


とりあえずせっかくなので来年のプラチナサービスは存分に恩恵を得たいところ。来夏に1つ海外旅行を検討しています。行き先はドイツのデュッセルドルフ。来年のツール・ド・フランスがこのデュッセルドルフでスタートされるときいたので、ちょっと検討してみようかと考えた次第。ANAの就航便があるし少し気楽に行ける。100回記念大会となるジロ・デ・イタリア2017も候補ではあるけどこれは時期的にちょっと厳しい。


f:id:myalv:20161119184848p:plain
1日目の個人タイムトライアルと2日目のスタートまでを観戦したいなーと。


ただ問題は山積み。ざっと思いつくだけでも、①7/1の前後で少なくとも3日は有休をとらなきゃいけない、②資金が不安、③フライトが片道12時間ぐらいとか失神しそう、④海外1人って初めてだ...などなど。①が最大の障壁であることは間違いない。あとデュッセルドルフってどんなところかイマイチ知らないんですよね。他に何か見所があれば俄然行く気になるのだけど。


③を解決しようと思ってビジネスクラスで行くことを検討中...。まともに払ってたら無理なので、特典航空券(90,000マイル)か期間限定運賃(プレミアムエコノミー)からのアップグレードかなと。特典航空券なら②資金不安もクリアできるけど手持ちのマイルじゃ足りないし...。期間限定運賃は対象時期の提示がまだない。提示される頃にはビジネス埋まってそうだなーと。そもそも提示あるかどうかも定かではないんだけどね。どっちで狙うにしても現時点ではちょっとハードルが高いです。


せっかくなら山岳ステージを観戦したいって思いはあります。手を振り上げながらアレ!アレ!(行け行け!)って応援したい(笑) 選手に併走とかまではしたくない(中継観てる側からは邪魔なんだよね)けどね。でもああいう公共機関の無いところってどうやって行くんだか...。まあこれに限らず色々な旅程を検討してみようかと思います。

第3回となみ庄川散居村縦断マラソン...DNS

f:id:myalv:20161120222001j:plain


今年最後レースとしてた「となみ庄川散居村縦断マラソン」、スタート前から棄権しました。体調は悪くなかったんですが、5日ほど前に爪をやっちゃいまして。なんか朝起きたら足の爪が転がってた(痛みも出血も無かった)んですよね。さらによく見ると別の指の爪がパカパカしてたっていう。発見してからはテーピングで固定して出社してましたが、大事をとって棄権としました。2週連続フルマラソンの代償がこんな感じででてきちゃってます...。


けど直前までは出る気はあったんです。テーピングしてる分には大丈夫そうだったし、ハーフならまあいけるかーとか。でも雨雲の動きを見てたらレース時間中にかなり降られそうだったので、【足びちょになる→ふやける→大惨事】まで想定できたので諦めました。雨に濡れてまた風邪ひいても困るしね。


そんなわけで棄権は決めたものの同僚さんも何人か出るし、参加記念品もらうついでに激励でもということで会場までは行ってきました。会場の砺波チューリップ公園、車でも自転車でも近くは通りますが中に入るのは初めてでした。


f:id:myalv:20161120222029j:plain
雨降る前だったらいい感じの紅葉だったかも。


ランナー受付に場違いな格好で行き、ゼッケンとかを貰いました。その場で棄権を伝えて計測チップを返却。「え、走らないの?」って驚いてたけど、端から棄権する人ってそもそも会場にいかない場合がほとんどなのかな。その後、同僚たちを順々に見つけることができ激励を。「ズルイ!」とか色々文句を言われました笑


f:id:myalv:20161120221847j:plain
同僚に撮ってもらった。まったく走る気のない格好でごめんなさい


スタートが近づくにつれて天候は悪化。予報どおりに降り始めました。この時期に雨のなかを走るのって大変だよね...(他人事)。スタートを見届けて、9時半の抽選会の番号をチェックして会場を出ました。抽選はもちろんハズレ。これで抽選会だけ当たってたら更に文句言われてたよ。なお対抗意識を燃やしていた同僚A氏は体調不良とかで会場に着てすらいませんでした。さすがや...。


f:id:myalv:20161120222501j:plain
大変やね...


これで今年のランニングイベントは終了。6イベントに申し込んで2つ棄権とかちょっと駄目だったね...。来年は春に3つ、秋に3つを予定しています。本命はもちろん富山マラソン。今年の反省を踏まえて、とにかく本命レースに負担をかけないスケジュールをということでやっていきたいと思います。