読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてのふるさと納税

あんまりふるさと納税って興味なかったんですよね。
これまでのイメージは、"お礼として高級食材が届く"って感じでした。
自炊しないし調理道具すらないから...そんな感じで興味をもてず。
負担額として割安で手に入れれるとはいっても、そもそも欲しくないので
自分にとっては不要なものとして考えてました。

ところで1月7日から若狭路センチュリーライド2016の申し込みが始まりました。
さっそくエントリー...と思ったら、ふるさと納税で参加することができるとか。
そういう"お礼"もあるんですね。

wakasaji-cr.com

ふるさと納税の仕組みは他所で色々説明があると思うけど、
ざっくり2000円の負担で"お礼"がもらえる(上限アリ)という解釈でいいのかな。
若狭路の参加費が11,000円(ロング)と思えば、断然お得だなぁと。
というわけで納税してみました。

指定のHPからクレジットカード払いをして1週間程度で封筒が届きました。

f:id:myalv:20160117221133j:plain

中には領収証明書と控除申請書、ライド参加申込書と観光案内が入ってました。
このうち控除申請書を役場宛に、参加申込書を事務局に郵送します。
参加申込書はFAXでもいいみたいだけど、封筒が余ってたので今回は郵送。
投函4日後くらいに事務局から受領のメールが届いてました。

参加申込書に書いたメールアドレスではなく、ふるさと納税申請に用いた
別のメールアドレス宛に受領メールが届いたのは謎ですがとりあえず申込完了。
微妙な距離ですが一応前泊しようということで宿の予約も完了。
あとは当日の天候を祈りながらトレーニングするだけですね。

思ったよりあっけなく申請が終わったなーと思います。
せっかくなので、残枠分のふるさと納税の使い道を検討中です。
自転車/マラソンの出走権だと北陸地方のは今のところない感じ?
どっか遠征してもいいけど、最近株のせいで資金源が...。


5~6月のイベントはこれで大体申し込みは終えました。
今のところこんな感じ。

05/07 申込:済, 宿:不 高岡ねがいみち駅伝
05/15 申込:済, 宿:済 グランフォンド軽井沢
05/22 申込:未, 宿:済 アルプスあづみのセンチュリーライド
05/29 申込:済, 宿:済 若狭路センチュリーライド
06/12 申込:済, 宿:? 信州安曇野ハーフマラソン

あとは1月31日から募集されるAACR2016の申し込みだけですね。
どんだけ長野いくんよ...って感じですが、それだけ魅力も多いんだよね。