読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グランフォンド軽井沢2017

f:id:myalv:20170516225528j:plain


今年もグランフォンド軽井沢に参加してきました。去年は最初の白糸ハイランドウェイと菱野温泉前で足つきしちゃったのでそのリベンジ。出発前にバタバタしたせいでいつものカメラを忘れてしまったので、化石携帯によるブレボケ画質の写真ばかりになってしまったのが残念。


土曜の午前10時に出発する予定だったのに、朝から謎の嘔吐が止まらなくて出発できずにいました。前夜からみぞおちの辺りが痛かったんだけど、朝から吐きっぱなしなんてこんな経験は初めて。金曜の夜に食べたものといえば、おからのホットケーキとタイ土産のドライフルーツ(果実不明)だけなんだけど、どっちがあたったんだろうか...。そんな状況だったのでDNSも考えたけど、吐き切ったおかげなのか昼過ぎにはちょっとだけ回復。とりあえず行ってみて当日の朝に決めることにしました。一応ギリギリで前日受付を完了、朝から何も食べてなかったので晩飯に温かいうどんだけ食べて寝ました。イベント当日はどうにか改善して、うどんもしっかり消化できてたみたいだったので参加を決定。前年同様10度を切る寒空の下、6時20分頃にスタートしました。


スタート早々、難関の1つである白糸ハイランドウェイの入口はなんとかクリア。やっぱり去年1回走ってたのでしっかり準備をして走れたのが大きい。どのあたりからどこまでが辛いかしっかり覚えてました。最初さえ越えてしまえばあとはそれなり。


f:id:myalv:20170516231457j:plain
コースからちょっと離れたところにある滝。去年は寄る余裕すらなかったけど今年は余裕。


しかし1日中晴れる予報だったのに晴れ間がまったくない。第2エイド手前の最高到達点の絶景(噂)ですが、去年は霧しか見えなかったけど今年も駄目でした。去年よりはいくらかマシですが、晴れてないと意味ないんだよね。


f:id:myalv:20170516232114j:plain
去年は10mくらいまでしか見えなかったことを思えばだいぶマシなんだけど。


第2エイドからはゆるい傾斜を鳥居峠まで。ここから第3エイドまでは長い下りになるんだけど、直前の横沢の交差点前で人だかりがあって何かと思ったら道路にうずくまる人が。後から人づてに聞いた話だけど、長い下りで調子に乗ってたところ、信号に気づかず? あわててブレーキかけた? とかで、ひっくり返ったそうな。前輪がロックしたのかな。ちょうど救急車も前から来てて、そこに居ても何もできないので止まらずにエイドまで進みました。後から長野県のニュース漁っても特に何も出てこないので、大事にはならなかったのかなと思ってますが...。他のイベントより獲得標高が高いので、必然的に下りも多くてちょっと危ないですよね。


第4エイド手前の菱野温泉前をクリアするにあたって、この区間はひたすらに力を使わずにダラダラと進みました。この日は昼から東風が5mとなって、軽井沢までの帰路が向かい風になりました。といっても振り返ってみれば真正面から風を受けた区間は僅か。さえぎるものが無い下りの区間でモロに横から風を受けて怖い思いしたのが印象に残ってる程度。そして問題の菱野温泉前はダンシングでクリア。ルートナビで見てると20%超あるらしいけど距離は短いからなんとかなる。去年は距離を知らなかったから早々に諦めちゃったけど、やっぱ知ってるって強い。


f:id:myalv:20170516234648j:plain
晴れてきてちょー景色いいんだけど、この下りは横風がとんでもなくて怖かった。


あとは特に問題なくゴールまで。エイドが1個増えてたけど、特筆するものが何もなくて増やした理由がよくわかんない。他のイベントと比較してちょっとエイドの食べ物が寂しいと思います。去年無かったものとして「うまい棒」が追加されてた気がしますが、なんで軽井沢うまい棒なのか。口の中パサパサするしホントに謎です。


100%の絶景は今年も見れなかったけど、当初の目標は達成できたので来年は無理して参加する必要は無いかなーと思ってます。この時期はいろんなイベントが集中するし。同日に自分の本拠地では高岡ねがい道マラソンがあって、呼ばれてたし参加したかったけど、これ申込済だったので諦めたんだよね。来週は佐渡ですが、まず体調には気をつけて完走目指して頑張りたいと思います。完走というか帰路のフェリーに乗れるかが心配です。



去年の。
myalv.hatenablog.com