読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2016】SFC修行、終わる。

SFC修行 海外

f:id:myalv:20161120211529j:plain


10月の下旬に小松-羽田を往復して、ANAのプレミアムポイントが50,000ポイントを超えました。これで来シーズンのプラチナサービスをゲット。併せてスーパーフライヤーズカードの申込権利も得ることが出来ました。


f:id:myalv:20161119194300p:plain


今年の前半はSFC修行を意識せず、散発的にそれぞれの旅程に沿って利用していましたが、7月に入ってようやく「今年とろう!」と意識し始めました。その後ギャラクシープランを利用したり九州ふっこう割を利用したりして、最後に小松-羽田の往復。SFC修行として意識して旅程を組んだのはこの3回だけでした。この3回の費用と得たポイントは366,030円(+12,000マイル)、33,175PPでした。ツアーとして申し込んだ分の宿泊費は含めているけど、単体で予約した宿泊費は含まず。あと飯代も含まず。やっぱりあんまり効率はよくないですね。そこまで詰めてたわけでもないので...。


さて来年はとなるわけですが、今のところ継続するつもりはありません。SFCの永年特典が一番の目的だったので、ひとまず今年で最初で最後と思っています。ANAプラチナサービスの中で個人的に失うと惜しいなと思うのは、アップグレードポイントの取得権とフライトボーナスマイルかな。特にアップグレードポイントについては、これのためにブロンズクラス程度は維持しようか考えてしまうところ。上記の通り修行を意識しないで乗ってた場合は20,000PP/年程度のようなので、10,000PP分=約100,000円は修行しなきゃいけない。おそらく毎年年末が近づく度に不足PPと余剰資金をみながら迷うんだと思います。


とりあえずせっかくなので来年のプラチナサービスは存分に恩恵を得たいところ。来夏に1つ海外旅行を検討しています。行き先はドイツのデュッセルドルフ。来年のツール・ド・フランスがこのデュッセルドルフでスタートされるときいたので、ちょっと検討してみようかと考えた次第。ANAの就航便があるし少し気楽に行ける。100回記念大会となるジロ・デ・イタリア2017も候補ではあるけどこれは時期的にちょっと厳しい。


f:id:myalv:20161119184848p:plain
1日目の個人タイムトライアルと2日目のスタートまでを観戦したいなーと。


ただ問題は山積み。ざっと思いつくだけでも、①7/1の前後で少なくとも3日は有休をとらなきゃいけない、②資金が不安、③フライトが片道12時間ぐらいとか失神しそう、④海外1人って初めてだ...などなど。①が最大の障壁であることは間違いない。あとデュッセルドルフってどんなところかイマイチ知らないんですよね。他に何か見所があれば俄然行く気になるのだけど。


③を解決しようと思ってビジネスクラスで行くことを検討中...。まともに払ってたら無理なので、特典航空券(90,000マイル)か期間限定運賃(プレミアムエコノミー)からのアップグレードかなと。特典航空券なら②資金不安もクリアできるけど手持ちのマイルじゃ足りないし...。期間限定運賃は対象時期の提示がまだない。提示される頃にはビジネス埋まってそうだなーと。そもそも提示あるかどうかも定かではないんだけどね。どっちで狙うにしても現時点ではちょっとハードルが高いです。


せっかくなら山岳ステージを観戦したいって思いはあります。手を振り上げながらアレ!アレ!(行け行け!)って応援したい(笑) 選手に併走とかまではしたくない(中継観てる側からは邪魔なんだよね)けどね。でもああいう公共機関の無いところってどうやって行くんだか...。まあこれに限らず色々な旅程を検討してみようかと思います。