読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金沢マラソンを走ってきた。

f:id:myalv:20161024185223j:plain


10月23日の『金沢マラソン2016』を走ってきました。結果はなんとか完走。でも予想以上に時間かかったなぁという思いです。ぶっちゃけサブ5はいけるやろーと考えてたんですが、もう全然あまい考えでした。


当日は7時過ぎに会場に到着。21世紀美術館のところで準備して時間ギリギリに荷物預け完了。会場内はアップできる程度には空間もあったけど、トイレはやっぱり込み合ってました。市役所のトイレなんかは空いてたので狙い通りというか...思うようにアップできてよかったなーと。ただ荷物預けてからスタートブロックに整列しましたがむちゃくちゃ寒くって。日のあたらないところだったというのもありますが30分ほど震えてました。今回は道中に雨も降ったし、終始北風に晒されてたので体温管理は難しかったです。走ってる分には気持ちよかったんだけどね。後半ずっと歩いてたから...。


f:id:myalv:20161024185239j:plain
スタート前、最後の補給に「たろうのどら焼き」。


f:id:myalv:20161024185253j:plain
スタート地点。ちょっとしょぼい...。


f:id:myalv:20161024185303j:plain
スタートエリアは去年の富山マラソンより断然快適だった。


事前の想定では6:00~6:15程で25kmまで頑張れればいいかなと考えてました。最初の5kmほどはその通りでいけたんですが、上り区間に入って周りが遅くなるとなんか調子に乗ってしまって、5:30くらいにペースアップ。走ってたときは余裕でしたが、18kmほどの地点にある給水所で「和菓子エリア」なるものがあって、一通りがっついてたらなんか足痛いなーって自覚してしまいました。1回止まると後が続かんね...。とりあえずハーフあたりのトイレまでは走って、そこでトイレ休憩を入れてからは歩いてました。


f:id:myalv:20161024185525p:plain

f:id:myalv:20161024185530p:plain
前半標高が上がっていくのにペースも上がる不思議。後半はほぼ歩きで最後300mだけ頑張った。


「半分走って半分歩く」というのは昨年の富山マラソンもそうだったので、時間的な心配は何もしてませんでした。20km地点で自己ベストから30分以上早かったので、後はどのくらいのタイムでゴールするか。レース前に散々気にしてた靴起因の足の痛みについてはほぼ解消してたけど、膝に痛みが出てたんですよね。まあ歩きながらなるようになるだろうということで。


走るのは諦めちゃったけど、歩くスピードは10:00/kmを切るようにしてました。まずまずの速さだと思うんですよね。自分より歩くの速かったのは2人だけでしたね。40km過ぎで歩きで自分を抜いてったおじさんがいて「こいつだけには絶対負けまい」と、このときは9:15/kmまでペースアップ。このおっさんもペース上がってたのでたぶん相手も意識してたと思う笑。こっちチラチラみながら残り500mで走って前に行かれたけど、こっちも残り300mで走って抜き去ることができました。同年代か自分より若い人ならいいんだけど、明らかに年配の方だもん...まだ負けたくないって気持ちが出ました(歩きだけど)。


f:id:myalv:20161024185547j:plain
ほんとは途中離脱も考えてたけど、やっぱりどうせなら欲しいよね。


自分にとっては来週の富山マラソンこそが本番。だから来週走れなくなるほどに全部を出すつもりはありませんでした。同僚をはじめとして富山には知人・友人がウヨウヨでますからねー。金沢でどんだけ好走しても、「で、富山どうだったん?」となるのがオチです。この日記も監視されてるようなので本当は金沢の結果を載せるつもりもなかったんですが、今日出社したときに「速報で見てたわー。後半残念やったね笑」と言われ・・・。なんかランナーズアップデートで少なくとも3人が速報値をチェックしてたようです。暇すぎだろ笑


とりあえず来週の目標はサブ5で。今年はサブ4を狙うとか言ってた気もするけど、さすがに現実それは厳しいなと。自分の場合歩きと走りでは4:00/kmぐらい違うので、この結果から考えれば28kmあたりまで走れば後は歩いてもOKかな。30kmまで走れば間違いなくいけるね。その辺を意識しながら頑張りたいと思います。とりあえず寒かったせいか風邪っぽい症状がでてるので、まずは万全の状態で迎えるようにせねば。